FC2ブログ

Home > スポンサー広告 > 鍛えられるか、ジェット・リー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

mayu URL 2009-05-24 (日) 15:20  コメント編集

おそらくというか多分というか天然の私には
天照さんの説明がなければ・・この場面はいったい?????
とずっと悩んでいたでしょうね(笑)

それにしても・・う~~~危ないっす(汗)

タイミングを取りながら撮影したのでしょうね!!
何せ至宝様ですから、事故があったら、国家的損失ですもん(笑)
v-20

G URL 2009-05-24 (日) 15:54  コメント編集

実は48式太極拳の中に相手の股間を左拳で打つというのと、右掌で打ち上げるという型が入っているのです。

足で蹴り上げるより、「手」というのは....

この映像を見てしまった今、今後の練習に影響が出そうです。
拳の時は寸止めしたり、掌の時はそっと感触を楽しんだりという変な実践的動きになりそうで怖いです。

悪ボスの手が自分の手だったら、さあ、どうしましょうか(赤面)

前回、てんてるちゃんがはみ出していると書いたのは、私のPCの左側に履歴が表示されていて、カーソルで移動させないと丁度てんてるちゃんのある右側が見られないという事です。説明不足で申し訳ございませんでした。

hiyoko URL 2009-05-24 (日) 21:37  コメント編集

これは・・

えー最後の最後で爆弾が仕掛けてあって首を絞められていて
悪役のコリンボスが爆弾の仕掛けを回して
リンチェイ・・ウエイは本気で足を蹴り上げていたシーン・・
だったようなうるおぼえのきおく。か・・痛いところを叩かれてなおかつその後にウエイは暴れるなど・・おいおい・・って
そこはないだろうって・・笑

いまいち覚えてないけどこのドラマは泣けます。
いたるところで涙がでる、彼には珍しい泣けるドラマの最初ではないかと思います。

でもカッコいいお父さんですv-20v-10

天照 URL 2009-05-25 (月) 04:50  コメント編集

v-354mayuさん
ですよね、パッと見ただけでは悩まれますよね!(笑)
説明が必要な画像ですね、これは・・・☆

天照はこの場面のことが気になって気になって、
至宝様に大いなる危険が及んだことを、いつかどこかでお話しせねばと
ずっと思っていたんです。やっと話題に出せて気が済みました(爆)

FLASH部屋のD&Dフラッシュを増量するときに、
この場面もぜひチョイスしたいと思います☆
すっごく衝撃を受けますよっ、ためらいなくボスッと拳が入ってますから(涙)

至宝様に事故があったら国家的損失・・・おっしゃる通りですね!(同意)
もしも鍛えられない場所に事故があったら、世界的規模の迷一揆が
勃発するかもしれませんね!(笑)


v-354Gさん
え、えぇぇぇ!? 急所攻撃は禁じ手なのではないのですね!!
深遠なる思想哲学であり、美しい芸術・文化でもある太極拳が股間攻撃!
しかも右掌で打ち上げる! “打つ”ではなく“打ち上げる”!(爆)

さすが太極拳、股間攻撃の在り方も深いですね・・。
もしかしたらGさんの、“そっと感触を楽しむ”攻撃も(黙ってれば)アリなのでせうか?(笑)
ガスッと打ち上げるのはOKだけど、そっと優しく触れるのはNGのような
気がいたしまする・・・嗚呼、サディスティックな武術なり。。。

てんてるちゃんの詳しい説明をありがとうございました☆
モニターサイズによっては、右側一列を見るのにスクロールバーの
移動が必要なんですよね(汗) お手間をおかけします。。。


v-354hiyokoさん
おおお☆ 良く覚えてらっしゃいますね!凄い!
一枚目の画像は、仕掛けられた爆弾にヒヤヒヤしつつ、
首絞めウェイにドキドキする場面ですね☆(笑)

コリンさんはボスの手下でございました♪
ちょっぴりおっちょこちょいの、可愛らしい部下さんです(萌)
めちゃめちゃ若くて、天照も家人と一緒に笑っちまいました(*ノωノ)

ほんと、この作品が“泣けるドラマの最初”なのかもですね~☆
何度見てもグッときちゃいますし、良く出来た映画だと思います。
D&D普及委員会を作りたいぐらいです(笑)

るちん URL 2009-06-01 (月) 14:06  コメント編集

この画像は ???

私も一瞬の出来事で、何度も巻き戻しをして鑑賞しました。

やはり、急所攻撃を受けていたのですね!!!きゃ~っっ!!

冒頭から、幼き頃の殿を思わせる謝苗君
学校でイジメられたり、お金の節約のため延々と歩いたり・・・
切ない場面が ゴロゴロと出現して 涙なくして見られません!!
うわ~ん(涙)

確かりんちぇいが、製作にかかわっていて学校での出来事は幼いころの体験を交えたそうですね。
本当に3駅くらい平気で歩いていたそうですから。。。スゴイゎ

ウェイパパ 超~カッコイイ!!
守られたいっ!て思う役柄ですよね。
いつか、家に来てくれるんじゃないか・・・なんて妄想が膨らみすぎて歯止めが利きません!!(爆)

天照 URL 2009-06-01 (月) 21:56  コメント編集

v-354るちんさん
おおお!何度も確認鑑賞をなさったのですねー☆
凄い勢いで食らってらっしゃいますよね。。。
普通の攻撃と同じく、ガスッと入ってますよね。。。

この作品は本当に涙なくして観れませんね(思い出し泣き)
謝苗君が良い子すぎて、愛しくなるやら切ないやら(´;ω;`)
白紙の手紙を読む場面なんて、“もうすぐあの場面だ”と思っただけで
10分ぐらい前から泣いてしまいまする・・(笑)

謝苗君のドラマ部分は、連杰の実体験でございましたか!!
それは凄い!殿の幼少期の話だと思えば、この作品の美味しさが倍増しますね!
D&Dは連杰迷にとって相当な名作でございますな☆

ウェイパパが、るちんさん宅に・・・♪
白キャミソール以外をおすすめいたしますです(爆)

Comment Form

サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://amaterasuan.blog84.fc2.com/tb.php/362-fac2017e
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from JET LI STYLE

Home > スポンサー広告 > 鍛えられるか、ジェット・リー

Home > D&D 完全黙秘 > 鍛えられるか、ジェット・リー

鍛えられるか、ジェット・リー

ジェット・リー/D&D 完全黙秘

またまたウェイパパをチョイスしてしまいました。こっそりD&D祭り勃発中です☆
目立つ場所(一枚目)にこんな画像を堂々と載せた、管理人の勇気に乾杯!


先日家人と一緒にD&Dを観ました☆(ジェイド将軍探しの為/5月21日記事
やっぱり面白かったし泣けました。いい映画ですね、ほんとに(涙)。。。

そして、やっぱり後半のウェイパパはめちゃめちゃ男前でした☆
上の画像は、ラスボスが馬乗りになって、ウェイパパの首を絞めてる場面♪
太い鎖を首に巻きつけてぎゅーぎゅー絞めちゃってます、むほほ(萌)

いつもいつも言ってますが、そういう表情をしたら余計に危険な状態に
追い込まれちゃうんですってば、至宝様・・・。
ラスボスのアドレナリン急上昇、首を絞める手に力が込もりまする!
でも美味しいので黙っておきます☆( *´艸`)ムププ



D&Dを観ていて、いつも「ぎゃ!」と思っちゃう場面があるのです。
非常にデンジャラスかつ衝撃的場面なのです。



天照先生からの出題。
なにをしている場面なのか詳しく答えなさい。伏字の使用は認めます(合掌)

いえ、素敵すぎて「ぎゃ!」(歓喜の雄叫び)と思っちゃうのではなくてですね・・
悪ボスの手の形がリアルすぎるとか、そういうことを言いたいわけでもなくて・・
ボスが思いっきり殴ってる場面なんです・・ウェイパパを・・・。

普通に殴るときの速さで、遠慮なくボスッと拳を入れてるんですよね。
危ないっス、中国の至宝でも鍛えられない場所はある!(殴。でも本気で心配)

よく観たら、太もも辺りに拳が入ってるっぽい感じでもあるのですが。。。
激しいアクション映画を撮っていたら、
鍛えられない場所に拳や足が入ることもあるんでしょうね(涙)

骨折話も良く聞きますし、カラダを張って映画を作ってらっしゃるんだなと
しみじみ感じました。どうかお怪我のないように頼みますぞ、至宝様(-人-)


・・・あ、でもこの方は中国の至宝なんでしたね。
それなら鍛えられない場所にボスッと食らうことはないのかも☆(安心&残念)

« Jet Li Fansite 天照庵へ

Comments:6

mayu URL 2009-05-24 (日) 15:20  コメント編集

おそらくというか多分というか天然の私には
天照さんの説明がなければ・・この場面はいったい?????
とずっと悩んでいたでしょうね(笑)

それにしても・・う~~~危ないっす(汗)

タイミングを取りながら撮影したのでしょうね!!
何せ至宝様ですから、事故があったら、国家的損失ですもん(笑)
v-20

G URL 2009-05-24 (日) 15:54  コメント編集

実は48式太極拳の中に相手の股間を左拳で打つというのと、右掌で打ち上げるという型が入っているのです。

足で蹴り上げるより、「手」というのは....

この映像を見てしまった今、今後の練習に影響が出そうです。
拳の時は寸止めしたり、掌の時はそっと感触を楽しんだりという変な実践的動きになりそうで怖いです。

悪ボスの手が自分の手だったら、さあ、どうしましょうか(赤面)

前回、てんてるちゃんがはみ出していると書いたのは、私のPCの左側に履歴が表示されていて、カーソルで移動させないと丁度てんてるちゃんのある右側が見られないという事です。説明不足で申し訳ございませんでした。

hiyoko URL 2009-05-24 (日) 21:37  コメント編集

これは・・

えー最後の最後で爆弾が仕掛けてあって首を絞められていて
悪役のコリンボスが爆弾の仕掛けを回して
リンチェイ・・ウエイは本気で足を蹴り上げていたシーン・・
だったようなうるおぼえのきおく。か・・痛いところを叩かれてなおかつその後にウエイは暴れるなど・・おいおい・・って
そこはないだろうって・・笑

いまいち覚えてないけどこのドラマは泣けます。
いたるところで涙がでる、彼には珍しい泣けるドラマの最初ではないかと思います。

でもカッコいいお父さんですv-20v-10

天照 URL 2009-05-25 (月) 04:50  コメント編集

v-354mayuさん
ですよね、パッと見ただけでは悩まれますよね!(笑)
説明が必要な画像ですね、これは・・・☆

天照はこの場面のことが気になって気になって、
至宝様に大いなる危険が及んだことを、いつかどこかでお話しせねばと
ずっと思っていたんです。やっと話題に出せて気が済みました(爆)

FLASH部屋のD&Dフラッシュを増量するときに、
この場面もぜひチョイスしたいと思います☆
すっごく衝撃を受けますよっ、ためらいなくボスッと拳が入ってますから(涙)

至宝様に事故があったら国家的損失・・・おっしゃる通りですね!(同意)
もしも鍛えられない場所に事故があったら、世界的規模の迷一揆が
勃発するかもしれませんね!(笑)


v-354Gさん
え、えぇぇぇ!? 急所攻撃は禁じ手なのではないのですね!!
深遠なる思想哲学であり、美しい芸術・文化でもある太極拳が股間攻撃!
しかも右掌で打ち上げる! “打つ”ではなく“打ち上げる”!(爆)

さすが太極拳、股間攻撃の在り方も深いですね・・。
もしかしたらGさんの、“そっと感触を楽しむ”攻撃も(黙ってれば)アリなのでせうか?(笑)
ガスッと打ち上げるのはOKだけど、そっと優しく触れるのはNGのような
気がいたしまする・・・嗚呼、サディスティックな武術なり。。。

てんてるちゃんの詳しい説明をありがとうございました☆
モニターサイズによっては、右側一列を見るのにスクロールバーの
移動が必要なんですよね(汗) お手間をおかけします。。。


v-354hiyokoさん
おおお☆ 良く覚えてらっしゃいますね!凄い!
一枚目の画像は、仕掛けられた爆弾にヒヤヒヤしつつ、
首絞めウェイにドキドキする場面ですね☆(笑)

コリンさんはボスの手下でございました♪
ちょっぴりおっちょこちょいの、可愛らしい部下さんです(萌)
めちゃめちゃ若くて、天照も家人と一緒に笑っちまいました(*ノωノ)

ほんと、この作品が“泣けるドラマの最初”なのかもですね~☆
何度見てもグッときちゃいますし、良く出来た映画だと思います。
D&D普及委員会を作りたいぐらいです(笑)

るちん URL 2009-06-01 (月) 14:06  コメント編集

この画像は ???

私も一瞬の出来事で、何度も巻き戻しをして鑑賞しました。

やはり、急所攻撃を受けていたのですね!!!きゃ~っっ!!

冒頭から、幼き頃の殿を思わせる謝苗君
学校でイジメられたり、お金の節約のため延々と歩いたり・・・
切ない場面が ゴロゴロと出現して 涙なくして見られません!!
うわ~ん(涙)

確かりんちぇいが、製作にかかわっていて学校での出来事は幼いころの体験を交えたそうですね。
本当に3駅くらい平気で歩いていたそうですから。。。スゴイゎ

ウェイパパ 超~カッコイイ!!
守られたいっ!て思う役柄ですよね。
いつか、家に来てくれるんじゃないか・・・なんて妄想が膨らみすぎて歯止めが利きません!!(爆)

天照 URL 2009-06-01 (月) 21:56  コメント編集

v-354るちんさん
おおお!何度も確認鑑賞をなさったのですねー☆
凄い勢いで食らってらっしゃいますよね。。。
普通の攻撃と同じく、ガスッと入ってますよね。。。

この作品は本当に涙なくして観れませんね(思い出し泣き)
謝苗君が良い子すぎて、愛しくなるやら切ないやら(´;ω;`)
白紙の手紙を読む場面なんて、“もうすぐあの場面だ”と思っただけで
10分ぐらい前から泣いてしまいまする・・(笑)

謝苗君のドラマ部分は、連杰の実体験でございましたか!!
それは凄い!殿の幼少期の話だと思えば、この作品の美味しさが倍増しますね!
D&Dは連杰迷にとって相当な名作でございますな☆

ウェイパパが、るちんさん宅に・・・♪
白キャミソール以外をおすすめいたしますです(爆)

Comment Form

サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://amaterasuan.blog84.fc2.com/tb.php/362-fac2017e
Listed below are links to weblogs that reference
鍛えられるか、ジェット・リー from JET LI STYLE

Home > D&D 完全黙秘 > 鍛えられるか、ジェット・リー

Recent Comments
Monthly Arcives
Counter

since 2006/11/28
(2008/12/01 再スタート)

Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。